ご相談・お問合せ

用語集

用語集一覧

■ ホワイトボード

■ホワイトボードとは

ホワイトボードとは連絡用掲示板などに使われる、滑らかなつやのある白い板のことです。白板(はくばん)とも言われています。

 

■ホワイトボードの素材

ホワイトボードの優れた材質を実現するのは、技術革新の積み重ねで進化した材質です。

合成樹脂や鉄が芯材に用いられ、表面はエナメルや磁器の鉄鋼などでコーティングされています。磁石がくっつくため、連絡プリントを挟んで一緒に掲示したり、字消しとマーカーを磁石でくっつけておけるのでとても便利です。

 

・スチール

価格がたいへん手ごろなことと、重さが軽いことが特徴で、家庭やオフィス、壁掛け用ホワイトボードとして活躍しています。

 

・ホーロー

ホーローとは、金属の上にガラスを焼き付けたものです。表面がたいへん硬く、耐久性、耐摩耗性に優れているので、オフィスでいろいろな人が毎日頻繁に使っても、きれいな表面を保つことができます。陶器の肌触りで、書き味も滑らかです。消すときも、イレーザーを軽くあてて動かせばサッと きれいに消せます。

 

・アルミ複合版

かなり軽量で、地震などで倒れてきたときに、比較的少ない被害で抑えることができます。

 

■ホワイトボードに使用するアイテム

ホワイトボードに文字を書くときは、水性インクを使うホワイトボードマーカー(色は黒、赤、青が中心)を使います。このマーカーは通常のマジックペンと異なって定着剤が含まれていないので、乾いた布で拭くと簡単に字を消せるため、何度も繰り返して書き消しが出来ます。

 

・中線式

価格がお手ごろなのが魅力ですが、ペン先が乾くと文字がかすれてしまいがちです。

 

・直線式

くっきりとした文字がスムーズに書けるのが特徴ですが、インクが減りやすい傾向があります。

 

・イレイザー

柔らかい芯にフェルト布を巻き付けて字を消しやすくした物が主です。

 

○豆知識

間違って油性のマジックペンを使うと、字が消えなかったり黒く跡が残ったりすることがありますが、上からホワイトボードマーカーで字をなぞって消すと、きれいに消せます。

■ホワイトボードの種類

ホワイトボードには、壁掛けタイプ、足つきタイプ、マグネットタイプなどがあります。

また、日程表などで用いられるホワイトボードには最初から日付や予定などを書く欄が黒色の枠で描かれている。

 

■ホワイトボードが普及するまで

ホワイトボードの登場以前は、黒板が連絡用の掲示板として主流でした。しかし、黒板に使われるチョークは、筆記の際に出る粉で手が汚れたり、吸引による健康被害が騒がれ始めたため、筆記の際に粉が出ず、手も汚れにくいホワイトボードが1985年頃から一般的になり始めました。黒板よりも高価ですが、チョークの粉が出ない分、掃除は楽です。

お問合せ・ご相談

お電話でのお問い合わせは03-3251-1101

営業日:月~金
※年末年始・祝祭日を除く

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページに掲載されている料金は、全て通常価格となっております。
製品をご要望のお客様、または施工・工事等に関するご相談、納期に関する問合せ、お見積もり依頼などは、お気軽にお問い合わせください。 弊社担当からご連絡差し上げます。お客様のご要望に応えられるよう、精一杯努力いたします!

ページの先頭へ